現在のページ : 神戸の地で創業100年 漢方のサツマ薬局 の ホーム > ご相談の多い症状 - がん - がんと統合医療にまつわるQ&A

がんと統合医療にまつわるQ&A

Q1.病院(西洋医学)でのがん治療と漢方薬・健康食品は併用していいですか?

 

併用可能です。

 

西洋医学がん治療には多くの副作用が現れてまいります。

漢方薬や健康食品によってその副作用の軽減を図ることも大いに期待できます。
保険診療では十全大補湯・補中益気湯などをがん治療の補助として使われることがよくあります。

 

お医者様との相談も重要ですので、その都度ご相談ください。

 

 

 

Q2.漢方薬・健康食品には副作用がありますか?

 

漢方薬・健康食品であっても副作用はございます。


体質体調によっても変わってまいりますので、その都度ご相談ください。
アレルギー体質の方は事前にお知らせください。

 

 

 

Q3.がんが改善・完治した例はありますか?

 

がんが改善・完治した例はございます。

 

多くの方々からお喜びの声をいただいておりますが、こちらに効能効果の表記することは薬事法に抵触してしまいますので、直接お問い合わせください。

 

 

 

Q4.統合医療相談時に直接来店が必要ですか?

 

一度目はご来店いただくことが最良ですが、 電話相談やご家族の方からの相談も可能です。


現在までの治療経過(放射線・抗がん剤有無)や検査数値(腫瘍マーカー)・MRI・CTなどがありますと、より良い方法を選択する情報になりますので、可能な限りお教えください。

 

 

 

Q5.代替医療などが多く宣伝されていますが、どのような物が安心できますか?

 

「飲んですぐにがんが消えた」などの、大変興味深い広告も多く目にしますが、ひとつの健康食品のみでがんが消失するというのは非常に稀なことです。


お電話やご来店などで詳しく症状を説明でき、西洋医学(先端療法・抗がん剤)の知識も豊富な医療機関などをお選びください。

神戸の地で創業100年 漢方のサツマ薬局 | がんと統合医療にまつわるQ&A の先頭へ